マリッジリングの選び方

手

気をつけたいこと

結婚を控えたカップルにとって、結婚指輪選びは最重要課題の一つです。結婚指輪は二人の絆の証として、またそれを生涯身につけ続けるものであることから、後悔なく選びたいのは全てのカップルの願いでしょう。結婚指輪選びで最も気をつけたいことは、必ず二人で希望を出し合いまとめておくことです。指輪等のアクセサリーは、多くの男性が疎く、そのため結婚指輪は女性主導で決めがちと言われています。しかし、それでは男性側の思い入れが薄くなりがちで、その上つけ心地があまり良くないといった不満などにより、次第に結婚指輪を外してしまうというケースがよくみられるのです。こうした事態にならないためにも、結婚指輪選びは双方の意見をすり合わせることが大切です。次に気をつけることは、結婚指輪を既成品にするかもしくは既成のパターンから選ぶセミオーダーにするか、それとも完全に一からデザインするフルオーダーにするのかを決めることです。これは、結婚式までの日程や予算との兼ね合いに大きく関わります。たとえば、既成品なら刻印等の加工後およそ2、3週間で受け取れますが、セミオーダーなら3週間〜1ヶ月半、フルオーダーなら3ヶ月は受け取りまでかかるため、結婚式の日程に間に合うように選ぶことが必要です。また予算面では、既成品の相場は1人およそ6万〜15万円、2人では10万〜30万円、セミオーダーの相場は1人8万〜20万円、2人では15万〜40万円、フルオーダーの相場は使用する素材や石の有無等でかなり変化しますが、2人で30万円以上は必要とされています。なおハイブランドの場合は、既成品でも先の相場にプラス10万円の予算は必要と考えておくと良いでしょう。

男女

素材で変わる価格

結婚指輪の素材はプラチナとゴールドが主流です。素材によって価格が変わるので、予算に応じて素材を選ばなくてはならないこともあります。しかし、実際の差額はそれほど大きなものではないので、自分達で気に入る指輪を選ぶのがいいでしょう。

指輪

購入前に知っておくこと

結婚には欠かせないアイテムとして挙げられるのが婚約指輪ですが、仙台でのプロポーズの際には準備しておきたくはありませんか。相手の女性に喜んでもらうのはもちろん、結婚後も幸せな生活を送るためにも、正しい知識を得て選ぶようにしましょう。

手

後悔しないための選び方

結婚指輪の相場は決まっていますが、無理なく自分達の予算に合わせて指輪を選ぶことが重要です。これから長く使用していくものなので、デザインやアフターケアをよく考えた上で指輪の購入を考えなくてはなりません。

男女

どのくらいで購入するもの

結婚指輪には相場があります。相場が分かれば予算も組みやすくなるので事前に確認しておくことが大切です。しかし、無理をして購入するものではないので、二人で相談して予算を決めて、納得ができる指輪を購入することが重要です。

指輪

男女ともに特別なアイテム

仙台で婚約指輪を購入する時には、2人とってどんなアイテムとなるかを意識しておくとよいでしょう。プレゼントする時だけでなく、その時の思い出とともに持ち続けることになる、まさに一生の記念となる品物ですら、じっくりと選ぶことをお勧めします。

Copyright© 2018 結婚指輪の相場をチェック!結婚指輪選びは最重要課題の一つ All Rights Reserved.