後悔しないための選び方

手

3つのポイント

結婚指輪は2本で10万円〜30万円が相場とされています。シンプルなリングなら安く購入することもできますが、ダイヤモンドを埋め込みたい、オリジナルのデザインでオーダーしたい、有名ブランドにこだわりたいなどの希望があると予算を大幅に超えてしまうこともあるので注意しましょう。相場から予算を考えるのはいいことですが、結婚指輪を選ぶ際には相場よりも大事なポイントがあります。まず、日常的に使いやすいデザインで選ぶことが大切です。結婚指輪は日常使いする指輪です。仕事、育児、子育てに邪魔にならないデザインが良く、また、これから何十年と使い続ける指輪なのでシンプルで飽きがこないデザインであることも考えなくてはなりません。今後、年数を重ねてくるとデザインを変えたい、サイズを変えたい、壊れたので修理したいというケースも出てきます。それを踏まえてアフターサービスが整ったショップで購入することも必要です。購入者にはクリーニングを無料を行ってくれるショップもあるので、長く付き合えるショップで購入を考えてみてください。そして、なによりもお互いに気に入る結婚指輪であることが重要です。指輪と言うと女性の意見を尊重しがちですが、男女でつけるものなので男性がつけやすい指輪でなくてはいけません。もしも意見が合わないのなら男女別のデザインで選ぶカップルもいます。相場はあくまで目安なので一つの基準として考えて、自分達の条件に合う予算とデザインで指輪を選びましょう。

Copyright© 2018 結婚指輪の相場をチェック!結婚指輪選びは最重要課題の一つ All Rights Reserved.