どのくらいで購入するもの

男女

相場は約23万円

結婚指輪を購入するときに、まずは予算を決めなくてはいけません。しかし、始めて購入するものだし、普通はどのくらいの価格で買うものなのか平均が分からないと予算も決めにくくなります。先輩カップルの結婚指輪購入価格から確認してみると、2本で約23万円が購入価格相場でした。20万円〜25万円の間で購入するケースが多く、次いで15万円〜20万円、10万円〜15万円となっています。1本あたり10万円前後なら相場の範囲になるでしょう。ただ、これはあくまでも相場なので、この価格ではないといけないということではありません。無理をして購入するものでもないので、自分達の生活状況から予算を考えることも必要です。例えば、若い世代は収入がまだ少ないので、1本10万円以下で購入することも珍しくはありません。実際、24歳以下は2本で約19万円、25歳〜29歳は約24万円、30代は約25万円と年齢が上がるにつれて予算もあがっているので、二人で相談して決めるのがいいでしょう。また、予算は収入だけで決められるものではなく、自分達が気に入る結婚指輪であることが最も重要なので、安かろうが気に入る指輪が見つかればそれが最良です。中には婚約指輪を購入しない代わりに結婚指輪にお金をかけるという方もいますし、二人で手作りをして思い出の結婚指輪を用意するという方もいます。どんな形であれ、二人で納得のいく指輪を購入するようにしましょう。

Copyright© 2018 結婚指輪の相場をチェック!結婚指輪選びは最重要課題の一つ All Rights Reserved.